Since August,7 2000. This page is written in Japanese only.
Logo Design supported by STUDIO LUNATIC design works.
All rights reserved by MIZURYU KEI.
※このHPには一部18禁コンテンツがございます。
18歳未満の方の閲覧にはご注意下さい。




Info
Name:水龍敬
Maill:kei●mizuryu.jp
(●を@に変えて下さい)


http://www.mizuryu.jp/img/banner5.gif



東日本大震災エロ漫画家有志同人誌チャリティー義援金企画(仮)

Dojinshi
2021年新刊
「貞操観念ゼロの女友達と夏祭り」
とらのあな メロンブックス
「貞操観念ゼロの女番長の母」
とらのあな メロンブックス
コミックマーケット98新刊
「蜜蜂の館弐號館セブンスヘブン店」
「貞操観念ゼロの女番長」
とらのあな メロンブックス

とらのあな メロンブックス

Cosplay
同人誌セルフ三次元化プロジェクト
コスプレ写真集「Realize」シリーズ






同人ダウンロード
DMM.R18登録作品一覧






Diary

2021年2月22日のツイートについてですが、
概ね詳細はSNS上でアナウンスした通りになります。

自分はVtuberの運営を行うC社の漫画連載企画に8ヶ月以上関わらせて頂きましたが、 二話分の作品を納品し発表も済んだ直後、C社側の都合により一方的に作品の無期限公開中止と契約解除を言い渡されました。 その理由が、社会常識から考えておよそあり得ない、著しく身勝手な内容であったこと、 また既に情報公開もされてしまっていたことを受け、やむなく自身のファンに対し最低限の説明を果たした上で当該企業との絶縁を宣言致しました。
既にアナウンスがありました通り、本件については代理人を通じた係争の結果、当該企業より謝罪と補償を受けており形式上の和解に至っておりますが、 当方は同社に関わる全てのコンテンツと今後一切関わり合いになるつもりはありません。

また自分が許可を出して運営されている中国bilibiliのチャンネル「水龍敬Official」の配信上で、 本件について自身が代理人を立てて説明を行った、とするデマが 日本語圏および英語圏のSNSや掲示板、動画サイト、まとめ系サイト等を中心に拡散され、数千件を超える甚大な誹謗中傷被害を被りましたが、 当方の調査の結果、これらは同チャンネルを全く視聴したことのない人間が妄想に基づき流布した虚偽であることが判明いたしました。
実際にはそもそもそのような内容の放送が行われた事実自体がなく、当然に流布された情報も全くの虚偽であり、 自分と当該企業との間に金銭に関するトラブルや二次創作等に関するトラブル、または性表現にまつわるトラブル等は一切存在いたしません。
また同チャンネルは元々非公式のもので、現在も自分はこのチャンネルの管理に直接携わっておらず、 「このような配信をしてほしい」などという要請をしたことも過去に一度としてありませんし、 本件係争の仔細について同チャンネル管理者に説明もしておりませんし、 同チャンネルからは一円たりとも金銭的な利益を受けておりません。

さらに本件とは無関係の内容で、自分がはるか以前に削除したツイートやSC、作品などが恣意的な形で切り抜かれ、 それらを根拠とした誹謗中傷を受けましたが、これらも全て悪意ある切り取りによって、 本来の文脈や意図とは全く異なる印象を与えるよう誘導された情報であり、 まとめ系サイト等によって拡散されたこうした情報の中に、事実と認められる情報は一切ございません。

現在もこうした当方についての悪質な虚偽情報が流布されていることを確認しております。 既にデマの拡散に中心的な役割を果たしたと思われる幾つかの相手に対しては法的措置を採っておりますが、 皆様におかれましては、どうぞ今一度、改めてご理解の程よろしくお願い致します。(22/01/26改稿)

Let me make a denial of nonsensical FALSE rumors that spreaded last year.

I was contracted concerning make a comic with a certain Vtuber company, but they suddenly canceled the contract illegal way by silly and senseless reason, even though after my work completed over 50 pages took over eight months, and already announced by them, in another name by initial contract. I was terribly enraged at their insulting attitude not only for me but also all comic writers, so I broke off all relation with that company and took an action against them. Finally they paid compensation for me, but I don't forgive and will never concern them for anything. That's why I removed all fan art of them.

Moreover, rumor said I explained detail what happened with that company in streaming of bilibili by chinese agent, but in fact, that stream was not really exist and that detail was totally FAKE. The reason of cancel the contract is NOT by sexual expression, by my works, by money, and so on. (In the first place, I didn't ever make a comic just for money before.)

Furthermore, works, SCs, and tweets that I deleted long ago were arbitrarily cut out, and I was slandered on the basis of these, which had nothing to do with this case. The most representative one is about my doujin "Touhou Gensou Houkai" which released 10 years ago. The information that I have made historical revisionist expressions in this work is incorrect. As you can see if you read it in context, it is merely a fragmentary list of conspiracy theories and propaganda on the Internet at the time to express the "ambiguity of information”. (If you interpret all the things described in the said expression as your denial in the first place, it means denial existence of "pseudoscience" and the "flat earth theory" itself, which should not make sense.) I have already corrected this expression in my work and released it with a note, but I am still fed up with people attacking me based on these misunderstandings. https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ319246.html

I swear that all of rumors about this issue in internet are completely unreasonable, and I wish I will explain real detail someday. I hope you understand, dear my fans.

3/22

年が明けてから随分経ってしまいましたが、
昨年のお仕事等の告知だけまとめておきます。

毎度おなじみコアマガジンさんでのお仕事から。


昨年2/2発売の「コミックホットミルク2021年3月号」では
表紙イラストを担当させて頂いた他、



昨年7/2発売の「コミックホットミルク2021年8月号」では24p漫画「GTS Lesson3」を、
昨年9/2発売の「コミックホットミルク2021年10月号」では24p漫画「GTS Lesson4」を
描かせて頂きました。
いずれも「槍間家」シリーズのスピンオフ作品になります。


また今年も、1/4発売の「コミックホットミルク2022年2月号」にて
表紙イラストを担当させて頂いております。


あと昨年6/30には、自分が挿絵を担当しているなろう系ノベル
「せっかくチートを貰って異世界に転移したんだから、好きなように生きてみたい」
8巻が発売しました。9巻ももうじき発売になるかと思います。
引き続きブッチャーさんのコミカライズ版の方も是非よろしくお願いします。


昨年7月には、メロンブックス様から描きおろし抱き枕カバーが発売されました。
オリジナルのシスターになります。布越しの陰影にこだわってみました。
現在は既に在庫切れになってしまっておりますが、再販される機会がありましたら是非。


それと昨年8/1には、東京要人さんとのコラボ衣装第三弾がリリースされました。
ちょこちょこSNSで宣伝の方させて頂きますので、ご興味のある方はどうぞ。


昨年10/30には、エーワン様から、
フェラホール「黒ギャルの絶頂フェラ天国」が発売しました。
自分はパッケージの絵を担当させて頂きました。よろしくお願いします。


それから、昨年11/19になぜか小説家デビューさせて頂きました。
処女作の「私、美少年ご主人様の性処理(ドスケベ)メイドにされちゃいました」になります。
文章になってもいつもの感じです。拙い出来ではありますが、是非読んで頂けたら嬉しいです。


また三才ブックス様の「ゲームラボ」年末年始2022号にて
今回も4p漫画「マママイナ」描かせていただきました。
リメイクを期待してLALを取り上げたら、
その後偶然にもLALのリメイクが発表されて驚きました。


それと今年の2/18に、タマトイズ様から床オナ用大型オナホ
「おいでよ!床オナランド」がリリースされております。
特典でパッケージ絵のイラストシーツも付属したみたいです。


毎度おなじみ超健全カードゲーム漫画「ラブスレイヴ」も現在隔月更新してます。
現在15話まで更新済。コミックMeDuのサイトで読めます。

単行本2巻の発売に向けて、今回も募集企画をやっております。
採用された方には描きおろしアクリルフィギュアが当たる他、
漫画本編でも使わせて頂いたりします。
思いつき、ラクガキ、何でも構いませんので、どしどしご応募ください。



それと、2021年に出した同人誌二冊


「貞操観念ゼロの女友達と夏祭り」
「貞操観念ゼロの女番長の母」

の方もよろしくお願いします。

当面コミケに出るつもりはないので、
今後はDL販売の方をメインでチェックして頂けると幸いです。


最後に娘の紹介をさせて下さい。


えもえちプロダクション所属のAVtuber「真城きらり(3D)」さんと、




たまぷろじぇくと所属のAVtuber「摘木さくら」さんです。

さくらさんの方は自分が名付け親でもあります。
皆様どうぞよろしくお願い致します。


現在魂募集中の三人目の娘と、
まだ情報未公開の四人目の娘のことも、どうぞお楽しみに。